破砕・脱水機構付垂直スクリュー式除塵機”スパイラルカッター”

しさの捕捉、破砕、搬送、脱水、排出を
1台で行う、コンパクトなしさ処理システム

スパイラルカッターは、スクリーン付スミカッター(日本下水道事業団標準仕様)に除塵・脱水機能付き垂直搬出機を組み合わせ、しさの捕捉、破砕、搬送、脱水、排出を1台で行う、コンパクトなしさ処理システムです。

しさ発生量の削減により袋詰めでの搬出が可能となるため、大掛かりな設備が必要ない場合や、維持管理コストを削減したい場合に最適です。

破砕・脱水機構付垂直スクリュー式除塵機"スパイラルカッター"の特長

  • しさ発生量削減効果

    有機物の洗浄効果と脱水機能により、後段に影響なくしさ発生量を大幅に削減し、臭気の発生も抑制します。
    袋詰め等での搬出も容易で作業環境を改善できるほか、産廃処分費も削減できます。

  • ライフサイクルコスト削減効果

    従来のシステムに比べ機器点数が少なく、コンパクトになるため、
    ライフサイクルコストの削減が可能で、維持管理性も大幅に向上します。

  • 改築更新への高い適用性

    搬出機が垂直搬送タイプで、破砕機と組み合わせても流れ方向の必要寸法が小さいため、
    改築時にも既設の開口部を利用し、躯体の改造なしに設置することが可能です。
    ※伏越しや管渠清掃時のような、一時的に大量のしさが流下してきた場合でも対応が可能です。

 

適用例

分流式下水処理場の沈砂池、ポンプ場