生物処理<嫌気性処理・ バイオインパクト>

住友の高効率嫌気性排水処理
生物処理のうち、嫌気性処理は対象の排水を嫌気性微生物で分解する方式です。曝気は不要で、分解過程で発生するメタンガスを電力や蒸気などエネルギーとして回収することも可能です。好気処理に比べ汚泥発生量も大幅な削減がはかれます。