配水水質自動管理装置
「スマフロ」

配水水質は自動監視から自動”管理”へ

従来は配水管網を巡回して行っていた水質測定、管理排水作業をすべて自動化する事で、配水水質の向上と共に、無収水量の削減、水質管理に掛かる業務量の削減による需要者様への水道サービスの向上が図れます。

配水水質自動管理装置「スマフロ」についてご説明したカタログです。

特長

製品ラインナップ

スマフロプラス

水道法施行規則第15条に定められた毎日水質検査項目(色度・濁度・残留塩素濃度)を測定する水質監視装置に、管理排水自動制御機能を搭載した配水水質自動管理装置です。

水質自動測定(標準)
毎日検査項目「残留塩素」「濁度」「色度」「水圧」を自動測定
管理排水制御
水質、水圧の測定結果を基に管理排水を流量制御
水圧低下、停電時にはフェイルセーフ制御
遠方監視
携帯電話網による通信により、設置後ただちにスタンドアローンで運用が可能
測定項目を常時遠方監視、異常時には警報発報
スマフロ

従来人力で行っていた残留塩素確認作業・管理排水作業を自動化する装置です。

水質自動測定(標準)
「残留塩素」「pH」「導電率」「水圧」を自動測定
管理排水制御
水質、水圧の測定結果を基に管理排水を流量制御
水圧低下、停電時にはフェイルセーフ制御
遠方監視
携帯電話網による通信により、設置後ただちにスタンドアローンで運用が可能
任意の設定によりメール発報

仕様

  スマフロプラス スマフロ
型名 SMF-P01 SMF-A03
測定項目 濁度 標準
色度 標準
残留塩素 標準
水圧 標準
pH オプション
導電率 オプション
水温 オプション
流量(サンプル水) 標準
流量(排水) 標準
サンプル水量 100ml/min以上 1.2~2.0L/min
管理排水流量 3~60L/min(0.18~3.6m2/h)
電源 100V、φ1、50/60Hz
消費電力 350VA以下 250VA以下
質量 約150kg 約100kg
参考外形寸法(mm)※下部配管カバー除く W560×D430×H1800 W560×D300×H2040
塗装色/ 材質 マンセル5YR2/1
設置環境条件 温度:-10~40℃(但し装置内が凍結しないこと)
湿度:30~85%RH(結露しないこと)
外部出力 アナログ(4~20mA):測定項目数
デジタル:15点
通信部 オプション

事例・実績

10水道事業体 22台納入

配水水質自動管理装置「スマフロ」についてご説明したカタログです。