超高速凝集沈殿槽「スミシックナー」

省スペース、省コスト、処理性能UPを実現

超高速凝集沈殿槽「スミシックナー」は、凝集フロックの成長促進とフロックの持つ沈降速度を効果的に発揮する凝集沈殿装置です。
従来型と比較して大幅な省スペース化を実現するとともに、安定した清澄な処理水を得ることが可能となります。

超高速凝集沈殿槽「スミシックナー」についてご説明したカタログです。

超高速凝集沈殿槽「スミシックナー」の特長

槽内に設けられたミキシングチャンバで沈降性の良好な大きな凝集フロックを形成します。
水槽下部に設けられた低速回転するディストリビュータから槽内に均等に供給された凝集フロックは、水槽断面積を有効に活用して良好に沈降分離されます。
ディストリビュータの下方には汚泥濃縮部が設けられており、濃縮された汚泥を引き抜くことが可能です。

「スミシックナー」を活用したハイブリッド型活性汚泥システム
「スミラッジシステム」

活性汚泥処理に「スミシックナー」を組み込んだシステム。後沈槽を「スミシックナー」に替えることで、省スペースと高い清澄性を実現し、汚泥を濃縮促進。脱水機の負荷を低減することもできます。特定物質の除去に適した微生物の維持が可能なため、特殊な排水の分解にも適しています。

高速型凝集沈殿槽についてご検討や情報収集を進めておられましたら、
経験豊富なスタッフがお客様の状況を丁寧にヒアリングさせていただきご相談にお乗りします。
お気軽にお気軽にご相談ください。

超高速凝集沈殿槽「スミシックナー」についてご説明したカタログです。